相続税に特化した東京都渋谷区にある税理士法人。資産運用や相続対策でお悩みの方のために
初回無料相談 TEL:03-5468-6700

おまかせください。
相続税・資産税・事業承継

 
   
相続でいちばん大切なことは節税ではありません。
財産の円満な分割の方法と納税方法の決定です。
 
     


  • 無料相談

  • ATO通信

  • え~っと通信

  • 今月の言葉

  • 講演会情報
  初回は無料でご面談による
   相続税、資産税、事業承継のご相談を承ります。
相続税対策 初回無料相談
お見積りまで費用は一切かかりません。

相続、贈与、事業承継、不動産の有効活用等の、

資産・相続税に関するご相談を初回のみ無料で

お受けしております。

問題点や疑問点を整理の上、お気軽にご来社下さい。

その上で費用を要する場合には、作業内容に基づく

お見積りを致します。

先ずは電話又はメールにてご連絡下さい。

日程の調整をさせて頂きます。
資産税・相続税対策のご相談・電話でのお申し込み      資産税・相続税対策のご相談・メールでのお申し込み

プライバシーマーク
税理士法人エーティーオー財産相談室は、JIS規格に準拠した個人情報保護に取組んでおります。その一環として、平成19年1月「プライバシーマーク認定」を取得いたしました。これからもお客さまに安心して頂けるよう、個人情報の取扱いについて、管理体制を整備・強化するとともに、社員の意識向上に努め、個人情報の保護に万全を期して参ります。

ATO通信
 月に一度、代表者高木 康裕が自身で執筆しております。
 お客様の立場に立って、相続税・贈与税・譲渡税
 など新たな税務の情報や事例をご紹介。
             辛口で税務の現場のナマの姿をお伝えして参ります!


路線価評価、最高裁判決の影響は?
 令和4年4月19日、税理士業界で注目されていた最高裁判決が下されました。この判決、新聞など様々な紙面にも載ったのでご存知の方も多いことでしょう。もしかすると、今年一番の話題かもしれないので、ここでも少しだけ取り上げることにします。この判決、端的に言えば、土地建物の評価にあたって通達評価(路線価評価)が否認された事案です。さてさて、その内容が気になります。


法人化、資産移転時のポイントと誤解
 所得税・住民税の最高税率は、復興税まで考慮すると55.945%です。これは、あくまでも所得が4000万円超の部分に適用される税率ではあるものの、稼ぎの半分超が税金です。個人的には50%超というのはいかがなものかと思ってしまいます。そこまでの所得がなかったとしても、個人は法人に比べると税負担が重くなる傾向は否めません。そこで、法人化(法人成り)を考えるのですが、法人への資産の移転、ポイントを押さえれば怖いことはありません。


多額の退職金、ふるさと納税には恩恵無し
 皆様のちょっとした楽しみになっているふるさと納税。令和4年1月号でも取り上げましたが、最近また違う相談を受けたので、ちょっとしたお話をしようと思います。ふるさと納税をしようと思い立つと、いくらまでが税金上損をしないのか、その限度額が非常に気になるところです。だからこそ、特別に大きな収入があった年は、いつもより限度額が増加するのではと期待してしまうことでしょう。

え~っと通信
 毎月職員が交代で執筆しています。
 ただ、自分の順番が回ってくると、その対応は様々です。
 税務のプロとして、日頃の実務や研究の成果を淡々と
             短時間にまとめる者、にわか勉強で急に残業が増える者、
             さて今月は…


254号
 相続が発生した際に、亡くなった方の遺言がない場合には、相続人間で遺産分割協議を行い、取得財産を決める必要があります。
 しかし、相続人間で長期にわたり争いが生じ、相続開始のあったことを知った日の翌日から10ヶ月以内である相続税の申告期限までに分割を決めることができないこともしばしばあります。だからといって、何も手続きをしなければペナルティが発生し税金を余計に納める必要が出てきます。そこで今回は、遺産分割協議が整わない場合の税務上の手続きについてご紹介します。


253号
 2020年のコロナショックで上場株式の譲渡損失が発生したものの、2021年は株価が回復し、多額の譲渡益が出た方もいたと思います。そんな方が確定申告で2020年の譲渡損失を2021年の譲渡益と相殺するための申告をしたところ、基礎控除がゼロになってしまいました。果たして、これは何故なのか。基礎控除が無くなっても、譲渡損失を相殺するメリットがあるのか。今回は、数字を用いて具体的に検証してみたいと思います。


252号
 お父さんの相続の際に、自宅の謄本を確認したら、何十年も前に亡くなったお爺さんの名義になっているなんてことがあります。今までは、相続登記の申請(以下「相続登記」という)が義務化されていませんでしたが、不動産登記法の改正により令和6年から相続登記が義務化されます。

今月の言葉
 クラブATO会報誌でおなじみの読み物「今月の言葉」が満を持してホームページに登場!
 日本語の美しさや、漢字の奥深い意味に驚いたり、その時々の時勢を分析していたりと、中々興味深くお読み頂けることと思います。


兼業
 昭和の頃、普通の会社の就業規則には、「職務専念の義務」とかいう条項があって、正社員(ホワイトカラーだけでなく、ブルーカラーや特殊技能者でも)は他所でアルバイトをしてはいけないものとされていた。この規則は結構厳しいもので、厳密に言えば休日に少年野球の審判をやってもお金を貰ってはいけない、終業後、夜の飲食店の仕事をするのも、音楽バンドや劇団に参加して金を貰うのももちろんいけないというもので、いわば労働者をまるごと会社に囲い込もうというような規則であった。


豆
 本稿が掲載される頃には、季節はすっかりビールの美味い時期になっていることだろう。この稿の筆者がかつて在籍したビール会社で、「家庭で食べるビールのつまみには、何が良いか」という議論があって、各自故郷の味自慢、嫁さんの味自慢などが出た末に、結論としては、セロリ、胡瓜、にんじん、大根などの生野菜に塩を掛けて食べるか、空豆、枝豆などをただ塩茹でして食べるのが、いかなる手を掛けた料理よりもビールに合うということになった。結局、素材そのままが…


歴史教育
 先月号に続き、歴史教育の話である。今月号では二つのことについて書きたい。
 一つは、歴史における教訓主義と実証主義という問題。もう一つは、歴史の教師は、生徒にどれほど影響を及ぼすことが出来るか、という問題である。
 一つ目は、「何のために歴史を学ぶ(教える)のか」という目的に帰着する。歴史を学び、その中から今日私たちが…

各種講演会・勉強会の講師を承っております
2~3時間程度のものから、1日~数日研修に至るまで、様々なニーズにお応え
できるものと思っております。
資産の活用、相続対策に絞った最近の講演テーマは…
税理士なら知っておきたい相続税対策の具体的提案方法
~現状分析による納税額の把握から、分割・納税方法の準備まで~
Ⅰ.第一段階は現状分析、相続税の総額の試算のために
 1.法律上の妻の地位
 2.贈与税における配偶者の特例
 3.贈与は税務署にバレるか?
Ⅱ.現状分析による問題点の抽出とその解決法
 1.離婚に伴う課税関係
 2.贈与税における配偶者の特例
Ⅲ.絶対に避けるべき共有を回避するために
 1.小規模宅地の特例
 2.贈与税における配偶者の特例
Ⅳ.円滑な分割案の決定と遺言書の作成開始
 1.事例で考える再婚の実態
Ⅴ.遺言作成までにするべき事
 1.事例で考える再婚の実態
Ⅵ.遺留分の侵害にどう対応するか
 1. 事例で考える再婚の実態
もう一度、確認しよう家族の絆、愛だけでは済まない税務の世界!
~結婚、離婚、生前贈与に最後は相続(争続)、どこまでも逃れられない税務の世界を2時間で勉強しよう~
Ⅰ.税務上の妻の座
 1.法律上の妻の地位
 2.贈与税における配偶者の特例
 3.贈与は税務署にバレるか?
 4.贈与の上手な活用法
 5.失敗事例から学ぼう
Ⅱ.税務で考える離婚の損得勘定
 1.離婚に伴う課税関係
 2.熟年離婚の実態とその後の行方
Ⅲ.税務署が考える親孝行と世間の実態
 1.小規模宅地の特例
 2.3世代同居の住宅税制
 3.同居家族、独居老人の実態
Ⅳ.再婚と言う手もあるが・・・・・
 1.事例で考える再婚の実態
Ⅴ.男女の性差による脳の違いを知る!
サイト内検索 powered by Google
税理士.Ch 確かな「情報力」と人への感謝(阿藤芳明)

土地所有者の皆様へ(相続)

企業オーナーの皆様へ(事業承継)

ATO通信
ATO通信最新号

え~っと通信

え~っと通信

定期セミナーのご報告

Copyright (C) ATO. All Rights Reserved
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー17階 TEL:03-5468-6700